So-net無料ブログ作成

小学生に万年筆おすすめ [資格・勉強]

小学生に万年筆おすすめ、というタイトルですが。
もっと細かく言うと中学受験勉強中の小学生におすすめです。

えー?!
小学生に万年筆なんて早くない?!って思うかもしれません。
日本は子供が使っているところ、あんまり見ないよね。でも外国ではそうでもないみたいだよ。
日本だと学校に持っていったらたぶんダメって言われちゃうかな。だから塾と家庭での学習で使うのがいいと思うんだけど。

きっかけは字があまりにも汚くて読めないプラス漢字が苦手な子がいたこと。
社会などの漢字指定の解答が書けない、とは話が違います。それ以前の問題ね。

本人は真剣に丁寧に書いていると言い張って言い張って言い張るんだけど、トメ、ハネ、ハライがきちんとできない、出てるんだか出てないんだかはっきりしない、数字は0と6の区別がつかない。7と9はクセが斬新すぎてもはや文字として認識するのもためらうほど。
とにかく相手に読めないんだから意味が無い。

中学受験、同じ点数の人がひしめいているわけですよね。
そして1点の差で合否がわかれちゃう。
その1点を漢字のトメ、ハネ、ハライや読めない字を書いたということで失いたくないわけです。もったいないだろっていう話。

何度も何度も負けずに言いました。「読める字を書け。」
何度でも何度でも言います「読めない字を書くな。」
しかし学校入って6年間でついたクセはそう簡単には抜けません。

本人も変に頑固だったり「いいじゃんこれくらい。」とか思っていたり。
いろいろ文句を言われましたが、ぜんぜんちっともよくないんです。
知識の問題が少ない学校もありますが、学校によっては漢字のバランスまできちんとしていないとダメだというところもあります。
そこで考えました。万年筆で書かせたらどうだろうって。

そしたらね、効果があったんです。
その子とっても丁寧に(汚いきれいは別です)書くようになりました。
書き慣れないせいもあるかもしれませんが(ペン先が気になる)あれだけ言ってもだめだったトメ、ハネ、ハライを自分で意識して書くようになりました。
ちゃんと読める字に進化しました。
「なにそれかっこいい~!」と友達に言われてから漢字練習も文句言わずにやるようになりました(笑)
テンション上がるよね。やっぱり勉強は楽しくやらないと!
中学受験って特殊で、本人はどこかやらされている感があって、お母さんお父さんが喜ぶから頑張ろうって思っている部分も大きいと思うんです。だからこそ、少しでもワクワクしたりできるところや楽しいなって思えるところがあるといいなーって感じます。
戦っているのは若干12歳の、まだまだ子供ですもんね。

万年筆をすすめる理由を箇条書きにすると
(1)書き心地が軽い。
(2)書いたものが消えない。
(3)丁寧に字を書いてくれるかもしれない。
(4)大人の気分が味わえる。

(1)は、中学受験生はたくさん文字を書くのでとてもいいと思うんです。
結構疲れるんですよね、鉛筆でたくさん書くと。万年筆だとそんなに力を入れずに書けるので楽です。

(2)は特に算数。算数のノートは左側に式答え、右側まるっと計算とかぜいたくに使ってもらいたいんですけど、途中の過程を消さずに残しておいてほしいので、そういう場合万年筆は消えないのでうってつけです。

(3)は個人差があります。効果が出ない可能性もあるんだけど、効果があったらうれしいポイントです。
(4)は蛇足ですね(笑)

万年筆勉強に効果があるかないかは個人差が大きい可能性もあります。
女の子で他人の文房具に興味津津「きゃ~これカワイイどこで買ったの~?!」とか言う会話が好きな子なら結構いけるかも?!(笑)

えみチュウはもともと字や絵を書くのが好きで、小学生のころから日記を続けているし、小学生の時から文通しているお友達(ぶ、文通ってすんごいアナログ!!)が二人ほど現在進行でいるのですが、小学生高学年の時にえみチュウパパにSHEAFFERの万年筆をもらってから、もっと字を書くのが好きになりました。
インク壺に入れるのがなんとも言えず、大人になった気分だったのを今でも覚えています。

えみチュウが今愛用しているのは、こちらの子供用万年筆。
201603091.jpg
カクノ中字用と



201603092.jpg
ペリカーノジュニアです。
そう。子供用の万年筆がちゃ~んと売っているのです。
価格も手ごろな上、書き心地もバツグン。
特にペリカーノジュニアは指の位置が絶妙です。フィット感最高です。どんどん書いちゃいます。
転がらない形になっているのも子供用ならではかな。
ペリカーノジュニアはペン軸の中にお名前シールが張れますよ。(付属)
いろんな色があるので迷っちゃいます。
えみチュウもう一本欲しいくらい!

写真はロジカルノートAに書いた字です。見づらくてすみません。
カクノの方が若干細いですね。
とはいえ太いので、特にペリカーノジュニアは手帳とかには全く向きません。
ペリカーノはアルファベット書く国の人たちが作った筆記用具で、漢字のような細かい文字は厳しいかもしれないと思うかもしれませんが、ロジカルノートで勉強するのに漢字がつぶれて書きづらかったことはないですし、小学生用の漢字練習84字のノートなら余裕です。
ガンガン漢字練習しちゃってください(笑)

カクノ用インク。

ペリカーノジュニア用インク。

えみチュウは青いボールペン勉強法をやり出してからインクは青にしているので万年筆も青です。
ペリカーノのインクはターコイズです。





nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。